Twitter アプリケーション分類

TwitterTwitter Developer

目次一覧

 状態:  閲覧数:417  投稿日:2016-11-06  更新日:2019-03-08
Twitter アプリケーションの種類
大分類
中分類
小分類

Twitter アプリケーションの種類

 閲覧数:279 投稿日:2013-05-10 更新日:2019-03-08 

Twitter アプリケーションの種類


大分類
・2種類

中分類
・3種類

小分類
・4種類

大分類

 閲覧数:104 投稿日:2016-11-12 更新日:2019-03-07 

分類基準


認証対象
OAuthバージョン
トークン種類

2種類


┏A.ユーザ認証 / OAuth1.0a / accessトークン
┗B.アプリケーション認証 / OAuth2.0 / bearerトークン

比較一覧


一覧表
OAuth 1.0A 2.0
認証 ユーザ アプリケーション
トークン access bearer
公式リンク POST oauth/request_token
GET oauth/authorize
GET oauth/authenticate
POST oauth/access_token
Application-only authentication


中分類

 閲覧数:108 投稿日:2016-11-18 更新日:2019-03-07 

分類基準


トークン取得方法

3種類


┏A.ユーザ認証 / OAuth1.0a / accessトークン
┃A1.「連携アプリを認証」ボタンをクリックしたユーザアカウントの「accessトークン」取得
┗A2.アプリを登録したユーザアカウントの「accessトークン」を、コードへ直接記述

┗B.アプリケーション認証 / OAuth2.0 / bearerトークン

A1.「連携アプリを認証」ボタンをクリックしたユーザアカウントの「accessトークン」取得


1.ユーザを「Twitterサーバー上にある認証画面」へ誘導
2.ユーザが「連携アプリを認証」ボタンをクリック
3.ユーザの「accessトークン」を取得


比較一覧


一覧表
トークン取得方法 「連携アプリを認証」ボタンをクリック コードへ直接記述 Application Only Authentication
認証 ユーザ ユーザ アプリ
対象 「連携アプリを認証」ボタンをクリックした任意のユーザ アプリを登録したユーザ アプリ
OAuth 1.0a 1.0a 2.0
トークン access access bearer
Twitterサーバー上にある認証画面 毎回遷移 遷移しない 遷移しない
「連携アプリを認証」「キャンセル」ボタン 毎回 or 初回のみ 表示 表示しない(該当画面へ遷移しない) 表示しない(該当画面へ遷移しない)


小分類

 閲覧数:104 投稿日:2016-11-19 更新日:2019-03-07 

分類基準


最小単位


4種類


┏A.ユーザ認証 / OAuth1.0a / accessトークン
┃A1.「連携アプリを認証」ボタンをクリックしたユーザアカウントの「accessトークン」取得
┃┣α.承認(authorize)
┃┗β.認証(authenticate)

┗A2.アプリを登録したユーザアカウントの「accessトークン」を、コードへ直接記述
 ┗γ.アプリを登録したアカウントデータのみが対象となるユーザ認証(Twitter Developers)

┗B.アプリケーション認証 / OAuth2.0 / bearerトークン
  ┗δ.アプリケーションのみの認証(Application Only Authentication)


A.ユーザ認証 / OAuth1.0a / accessトークン


A1.ユーザを「Twitterサーバー上にある認証画面」へ誘導。ユーザが「連携アプリを認証」ボタンをクリック。ユーザの「accessトークン」を取得
・承認(authorize) … 毎回、「Twitterサーバー上にある認証画面」へ遷移。「連携アプリを認証」「キャンセル」ボタンが表示される
・認証(authenticate) … 毎回、「Twitterサーバー上にある認証画面」へ遷移。初回のみ、「連携アプリを認証」「キャンセル」ボタンが表示される

A2.アプリのコードへ、「連携アプリを認証」するユーザの「accessトークン」を直接記述
・「承認(authorize)」「認証(authenticate)」何れも未使用
・「Twitterサーバー上にある認証画面」へは遷移しない


B.アプリケーション認証 / OAuth2.0 / bearerトークン




比較一覧


一覧表
authorize authenticate Developers Application Only Authentication
認証 ユーザ ユーザ ユーザ アプリ
対象 「連携アプリを認証」ボタンをクリックした任意のユーザ 「連携アプリを認証」ボタンをクリックした任意のユーザ アプリを登録したユーザ アプリ
OAuth 1.0a 1.0a 1.0a 2.0
トークン access access access bearer
Twitterサーバー上にある認証画面 毎回遷移 毎回遷移 遷移しない 遷移しない
「連携アプリを認証」「キャンセル」ボタン 毎回表示 初回のみ表示 表示しない(該当画面へ遷移しない) 表示しない(該当画面へ遷移しない)


その他

 閲覧数:93 投稿日:2016-11-27 更新日:2019-03-07 
アプリを登録したユーザアカウントの「accessトークン」を、コードへ直接記述
・「承認(authorize)」「認証(authenticate)」何れも未使用
・「Twitterサーバー上にある認証画面」へは遷移しない
・「連携アプリを認証」する必要がないから(既にaccessトークンを取得しているため)
※自分のaccessトークンを知っているユーザ限定

「許可を取り消す」ボタンクリック
・「accessトークン」は無効になる
※「許可の取り消しを止める」ボタンは連携解除直後にしか表示されない
・アプリに「accessトークン」直書する仕様なため、ユーザ認証画面へ遷移しない
・従って、一度「許可を取り消す」ボタンクリックをクリックすると、以降、常にエラーが返るようになる

動作させるようにするためには?
・アプリ新規作成(accessトークン新規取得)
・同じアプリ内で「accessトークン再生成」。未確認
・アプリに「accessトークン」直書せず、ユーザ認証画面へ遷移するようコード変更

Twitter検索結果。「Twitter アプリケーション分類」に関する最新ツイート


Twitter 回答を得られなかったQ

Twitter API v1.1



週間人気ページランキング / 4-7 → 4-13
順位 ページタイトル抜粋 アクセス数
1 「Twitterデータ」対応 | Twitter Developer(Twitter) 8
2 Twitter 認証で電子メール取得するまで | Twitter Developer(Twitter) 6
3 Windows10で使用できるGitクライアント | GitHub(開発環境) 5
4 Google Chrome 拡張機能 カテゴリー 4
5 authorize authenticate | Twitter Developer(Twitter) 2
6 地方自治体 1
6 リファクタは、開発が一区切りついた段階でなるべく実行した方が良い | Webサービス開発 1
6 既存Twitterアカウントより電話番号を削除すると、どうなるの? 新規アプリ作成する際、再度電話番号を使用したSMS認証が必要になる | Twitter Developer(Twitter) 1
6 Twitter API 1.0 | Twitter API 旧仕様(Twitter) 1
6 「User is not Authorized」と「Phone number is already in use for too many accounts and cannot be added to another user.」は連動していない | Twitter Developer(Twitter) 1
6 プロジェクトをいかに再利用しやすい様、共通するかが大事 | Webサービス開発 1
6 同じ携帯電話番号でも、複数の「Twitter Developers」アカウントを作成可能 | Twitter Developer(Twitter) 1
6 ログイン 1
6 フォルダ/ファイル構成 | プログラミング 1
6 「Twitter Developers アカウント」を新規作成するためには、電話番号が必要 /「Twitter Developers アカウント」を新規作成すると、「Twitter アカウント」に電話番号が登録される / 既存Twitterアカウントより電話番号を削除すると、どうなるの? 1
6 Twitter 電話番号の問題 | Twitter Developer(Twitter) 1
6 個人事業主が導入可能な「支払、送金」機能を有する決済系サービス簡易比較表 1
6 Twitter API Oauth / Application-only authentication: Oauth2 (bearer token) / Application-user authentication: Oauth 1a (access token for user context) 1
6 fatal: remote error: is not a valid repository name | Git BASH(開発環境) 1
6 基本的な処理の流れ 1
2021/4/14 1:01 更新